ゲームレビュー

【スナイパーエリート4】レビュー・感想・評価まとめ




スナイパーエリート4のパッケージ画像

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

 

本記事は、2020年11月19日に発売したゲームソフト【スナイパーエリート4】のレビュー・感想・評価まとめになっております。

 

購入する予定の人は、ぜひ参考にしてください。

 

他のゲームはこちら

 

【スナイパーエリート4】レビュー・感想・評価まとめ

爆発から逃げる主人公

発売日 2020年11月19日
価格 4980円(税抜)
機種 PS4/Switch
ジャンル TPS
メーカー Game Source Entertainment

 

肯定派

  • シンプルで面白い。
  • ヘッドショットが気持ち良い。
  • 一人でじっくり攻めるタイプの人にオススメ。
  • 期待通りの出来。
  • 世界観がリアル。
  • 武器のカスタマイズの幅が広がった。
  • 敵に見つかっても隠れやすくなった。
  • 建物や草陰など行動範囲が広くなった。
  • 1ステージが長いため飽きにくい。
  • 自由度が高い。
  • 歩兵以外に戦車とも戦える。
  • 操作性が良い。
  • グラフィックが良い。
  • 丁度いいボリューム。
  • 演出が良い。
  • 操作性が良い。
  • アクション性が高い。
  • オンライン周りが充実。
  • DLCが2つ入っている?

 

否定派

  • やや単調。
  • マンネリ感。
  • 飽きやすい。
  • 達成感がない。
  • ボリューム不足。
  • 敵にすぐバレる。
  • サブウエポンのダメージが低い。
  • 主人公が自動回復しない。
  • 敵の数が多い。
  • 近接攻撃が単調。
  • 操作を覚えるのが大変。
  • しゃがみ移動が遅い。
  • 収集物を集めるのに時間がかかる。
  • 前作よりも難易度が下がった。
  • 起動時間が長い。

 

ユウキ
目立った不満点はボリュームに関することくらいで、比較的に好評のようです。

驚いたのは自由度の高い洋ゲーなのに、バグを指摘する意見がほとんどないこと。

それにしてもスナイパーって何かロマンがありますよね。

 

 

 

他のゲームはこちら

 

-ゲームレビュー

© 2020 カネノナルゲームブログ Powered by AFFINGER5