ゲームレビュー

ゴッドフォール【GODFALL】レビュー・感想・評価まとめ




ゴッドフォールのイメージ画像

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

 

本記事は、2020年11月12日に発売したゲームソフト【GODFALL】のレビュー・感想・評価まとめになっております。

 

購入する予定の人は、ぜひ参考にしてください。

 

他のゲームソフトはこちら

 

ゴッドフォール【GODFALL】レビュー・感想・評価まとめ

ゴッドフォールの戦闘画面

発売日 2020年11月12日
価格 7900円(税抜)
機種 PS5/PC
ジャンル アクションRPG
メーカー Playism

 

肯定派

  • グラフィックが良い。
  • スタイリッシュで重量感のあるバトル。
  • 装備やスキルのおかげで自分好みのプレイスタイルが選べる。
  • エンドコンテンツがある。
  • アクションが面白い。
  • ロード時間が早い。
  • マルチプレイ搭載。
  • ハクスラ要素がある。
  • 爽快感がある。
  • リアルな操作感が得られる。
  • ボスに個性があり、立ち回りが面白い。
  • 目的地のナビが分かりやすい。
  • エフェクトが綺麗。
  • 効果音がリアル。
  • 死んでもすぐにリトライできる。

 

否定派

  • 敵の配置が適当。
  • バグがそこそこ多く、たまに電源が落ちる。
  • ストーリーがつまらない。
  • ソロプレイが寂しい。
  • ロックオンが使いにくい。
  • チュートリアルダンジョンが長い。
  • ミニマップがない。
  • レア装備のドロップ率が低い。
  • ボリューム不足。
  • 代わり映えのしないフィールドで飽きる。
  • 敵が無駄に硬い。
  • エフェクトが眩しくて見づらい。
  • 鎧に個性がない。
  • 一部のボスで非常にストレスが溜まる。

 

ユウキ
購入者はそれほど多くありませんが、アクションゲームとしては及第点のようです。

ただ電源が落ちるバグは怖いですねぇ・・・。

本体の問題なのかソフト側の問題なのかは分かりませんが、とりあえずアクション好きなら買って損はしないかと思われます。

 

 

他のゲームソフトはこちら

 

-ゲームレビュー

© 2020 カネノナルゲームブログ Powered by AFFINGER5