PS4・Switch・ソーシャルゲームの攻略やレビューを中心としたゲームブログです。




CoD:MW攻略

【CoD:MW攻略】初心者にオススメのショットガンとアタッチメント【角待ち上等!】

投稿日:

アイキャッチ画像

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今回は、初心者にオススメのショットガンとアタッチメントについて紹介していきたいと思います。

ショットガンは狭いマップや、「KILL CONFIRMED」のような頻繁に移動するゲームモードで真価を発揮するため、ぜひ使いこなせるようになりたいですね。

PS4にオススメのゲーミングモニターはこちら

 

初心者にオススメのショットガン

R9-0 SHOTGUN

ショットガンと言えば多くのプレイヤーは「725」を使用すると思いますが、725は装填弾数がたったの2発なため、頻繁にリロードが発生することに加えて反動も強いので、エイムになれていない初心者さんには少し使いづらいと思います。

そこで僕がオススメするショットガンがこの「R90-SHOTGUN」です。

 

こちらは素早い2連射が可能で、装填弾数が14発なのでリロードはほぼ行いません。

さらに低反動で扱いやすく、初心者さんでも連続キルのチャンスありです。

基本的にはサイトを使わない腰だめでの運用がオススメ。

 

腰だめとは?

腰だめ撃ちの略で、サイトを覗かずに銃を撃つことですね。

立ち回りとしては、狭いマップで建物を縫うように走り回り、中距離での敵との遭遇は極力避けていきます。

慣れないうちは角待ち(曲がり角などで敵を待ち伏せて一方的にキル)を利用しましょう(笑)

 

実際に僕が使用しているシーンがこちら

 

「EUPHRATES BRIDGE」のような広いマップでは使いものにならないので注意です。

逆に「RAMMAZA」「GUN RUNNER」のような狭いマップではかなり使いやすいと思いますよ。

 

R9-0 Shotgunにおすすめのアタッチメント

R9-0Shotgunのおすすめアタッチメント

:マズル

【タクティカルサプレッサー】

ステンレススチールバッフル付きのチタン缶で、武器を消音するが重量をわずかに増加。

 

:バレル

【FORGE TACセントリー】

頑丈なテーパードバレルで、ほんの少し重量は増すものの、ペレットのばらつきを抑えて射程距離がわずかに伸びる。

 

:レーザー

【1mWレーザー】

低出力の1mW赤色レーザーで、ダッシュ後のターゲット補足速度がわずかに上昇。

 

:アンダーバレル

【マークフォアグリップ

縦方向の反動を軽減する拡張フォアグリップで、武器の上下操作が向上。

 

:PERK

【スライハンド】

切迫した状況でのリロード速度を上げる訓練。

 

腰だめがメインなので、サイトやエイム速度を気にしないカスタムがオススメです。

特にタクティカルサプレッサーやFORGE TACセントリーは、デメリットがなく強力なので必ず付けておきましょう。

反動制御はそれほど必要ない気もしますが念のため。

 

有効な射程距離について

 

ADS時の射程距離

ADS時(サイトを覗いている場合)は、約6mまで1ショットキル可能。

 

腰だめ時の射程距離

腰だめ時は、約5mまで1ショットキルが可能。

 

シールドを担いで背中を守ろう!

 

ショットガンのオススメ装備

PERK1に「オーバーキル」を選択することで、サブ武器にシールドが装備可能。

その場合、メイン武器の使用中は後方からの弾をある程度防ぐことができるため、生存率が地味に上がります。

常時走り回っているようなショットガンとは相性が良いので覚えておきましょう!

 

ゲームモード【KILL CONFIRMED】での練習がオススメです。

キルコンのスコア

ショットガンはタグを回収しながら走り回るゲームモード「KILL CONFIRMED」と相性が良く、立ち回りの練習にもなるため、一度お試しあれ。

上記の画像のように、なかなかの高スコアが出せました。

 

というわけで今回は以上となります、またお会いしましょう!

-CoD:MW攻略

Copyright© カネノナルゲームブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.