CoD:MW攻略

【CoD:MW攻略】初心者にオススメのライトマシンガンとアタッチメント【定点こそ正義!】




アイキャッチ画像

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今回は、初心者にオススメのライトマシンガンとアタッチメントについて紹介していきたいと思います。

本作はマップの構造上、定点(特定の位置で同じ方角を狙い続けること)が圧倒的に有利な待ちゲーと化しており、そんな定点に特化したカスタムをお教えしますね。

PS4のおすすめのゲーミングモニターはこちら

 

初心者にオススメのライトマシンガン

初心者にオススメのライトマシンガン

定点と言えばライトマシンガン!

そして今回僕がオススメするライトマシンガンは「PKM」です。

理由は下記の通り。

  • 初期から使用可能
  • 高威力
  • 制御しやすい反動
  • 割と高めの連射性能
  • 装弾数が100発

 

初期ライトマシンガンにしてはかなり優秀なことが分かります。

弱点としては、機動性(移動速度)やエイム速度(サイトを覗く速さ)はもちろん、リロード時間が非常に長いところですかね。

 

30mの撃ち合い

代わりに30mほどなら3発キル(ヘッドショットなら2発)が可能な上に、装弾数が100発なので、定点目的として使うのならとても優秀な銃です。

ちなみに上記の画像の距離で大体30mですかね。

定点には充分すぎる距離だと思われます。

 

また高威力の割にはそれほど反動に癖がなく、中程度の連射性能を持つため、撃ち負ける確率はけっこう低め。

アタッチメントでさらに命中率を上げていきましょう!

 

PKMにおすすめのアタッチメント【定点特化】

PKMのおすすめアタッチメント

:マズル

【モノリシックサプレッサー】

頑丈なコアにより優れた消音性と射程距離を実現。

中程度の重量により敏捷性は低下。

 

:サイト

【Solozeroサイトミニリフレックス】

Solozero社製の丸みを帯びた精密なサイト。

バランスの取れた照準でサイトピクチャーを確保。

 

:ストック

【FORGE TACストーカー】

頑丈なストックで照準が安定し、精密な射撃が可能。

 

:アンダーバレル

【コマンドフォアグリップ】

重量アングルグリップ。

エイム時のブレを抑え、連射時でも安定した操作性。

 

:弾薬

【150ラウンドベルト】

7.62x54mmR弾150発分の長いベルトで、重量が中程度増加。

 

機動性とエイム速度を犠牲にして、装弾数と命中率が上がっています。

さらにモノリシックサプレッサーにより消音+射程距離が向上。

長時間の定点に特化したカスタムなので、キル数を稼ぎたい初心者さんにオススメですよ。

 

注意点としては、エイム速度が非常に遅いため、出会い頭の撃ち合いはほぼ負けるということ。

また連射時間に伴って反動が大きくなっていくため、初弾が重要になってきます。

 

クレイモアとシュラプネルの組み合わせが小賢しい

PKMにオススメの装備

定点時は後方に「クレイモア」などの設置型爆弾が鉄板。

PERK3の「シュラプネル」によりリーサルが2つ持てるので、適当な位置にクレイモアを2つ設置しておくことで、地味にキルが稼げます。

 

タクティカルは逃走用にスモークでも装備しておけばOKです。

PERK1は「コバートオプス」、PERK2はもちろん「ゲリラ」で。

 

 

というわけで今回は以上となります、またお会いしましょう!

-CoD:MW攻略

© 2020 カネノナルゲームブログ Powered by AFFINGER5