PS4・Switch・ソーシャルゲームの攻略やレビューを中心としたゲームブログです。




CoD:MW攻略

【CoD:MW】初心者にオススメのアサルトライフルとアタッチメント【デス数を大幅に軽減】

投稿日:

アイキャッチ画像

 

こんにちは! ユウキ(@yuuki_kg)です。

慣れないうちは、敵をキルすることよりも自分のデス数を減らすことが重要になってきます。

特にチームデスマッチなどがそうですよね。

そこで今回は、ステルスに特化した、初心者にオススメのアサルトライフルとアタッチメントについて紹介していきたいと思います。

PS4のおすすめゲーミングモニターはこちら

 

初心者にオススメのアサルトライフル

M4A1

やはり序盤のアサルトライフルと言えば「M4A1」が鉄板ですね。

理由は下記の通りです。

  • 優れた連射性能
  • ほぼ上方向の反動で制御が楽
  • 序盤から使えるので育成がしやすい

こんなところでしょうかかね?

実際M4A1を使っているプレイヤーは非常に多いのです。

 

本作はマップの構造上、中距離で猛威を振るうアサルトライフルが、基本的に有利となっています。

そして序盤から使える優れたアサルトが、このM4A1なわけですね!

 

難しく考えず、とりあえず強武器であるM4A1を使っておけばOKです(適当)

 

M4A1のおすすめアタッチメント【ステルスカスタム】

M4A1のステルスカスタム

:マズル

【ライトウェイトサプレッサー】

軽量アルミ製サプレッサーで、射程距離は低下するが静音性と敏捷性が向上。

 

:バレル

【ストックM16グレナディア】

頑丈な20.0インチのバレルにより銃口初速と射程距離が大幅に上昇。

M203のハンドガードによって相当な重量が増加され、ハンドリングがよりスムーズになる。

 

:サイト

【Cronen LP945 ミニリフレックス】

Cronen社製の円形リフレックスサイトで、ターゲットへの安定したズームが可能。

 

:アンダーバレル

【マークフォアグリップ】

縦方向の反動を軽減する拡張フォアグリップ。

腰撃ちの安定性が向上し、速いペースのゲリラ戦術に有効。

 

:リアグリップ

【ラバーグリップテープ】

ラバーグリップで銃をしっかりと握れる。

安定性には劣るが反動を制御。

 

ライトウェイトサプレッサーにより、発砲してもミニマップにこちらの赤点が表示されないため、敵にバレることがほぼありません。

付けているだけで自然とデス数も抑えられるはずです。

 

射程距離が落ちてしまいますが、その分ストックM16グレナディアで射程距離を延ばしました。

これにより普段通りの中距離を意識した立ち回りが可能に。

もちろん反動制御のアタッチメントで命中率が向上しています。

 

コバートオプスとゲリラでさらにステルス特化

M4A1と組み合わせる装備

PERK1の「コバートオプス」とPERK2の「ゲリラ」で、UAVはもちろん偵察ドローンやレーダードローンにも探知されないため、こちらの位置を特定させないようにしましょう。

慣れれば一方的に安定してキルが稼げますよ♪

 

自然と生存時間が長くなるので、リーサルはクレイモアを選択しましょう。

ドア付近に仕掛けることで、簡単に引っかかってくれます(笑)

 

というわけで今回は以上となります、またお会いしましょう!

-CoD:MW攻略

Copyright© カネノナルゲームブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.