PS4・Switch・ソーシャルゲームの攻略やレビューを中心としたゲームブログです。




CoD:MW攻略

【CoD:MW攻略】反動制御と反動安定の違いとは?

投稿日:

アイキャッチ画像

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今作は武器のアタッチメントが豊富であると同時に、イマイチ効果が分かりにくいものがありますよね。

特に反動制御、反動安定化、エイム安定性あたりが説明不足で意味不明でした。

そこで今回は、反動制御と反動安定の違いについて紹介していきたいと思います。

 

反動制御と反動安定の違いについて

  • 【反動制御】縦方向のブレを抑制する。
  • 【反動安定】横方向のブレを抑制する。

この違いですね。

 

分かりにくいわ!(笑)

 

2つ付けることで効果が実感できる

要するに、縦方向のブレを抑えたいのなら、反動制御のアタッチメントを2つ付けましょうってお話です。

1つだけだと効果が実感できないので、2~3個がオススメです。

 

ちなみに、反動制御と反動安定のアタッチメントを2つずつ付けることで、武器によってはほぼ反動がなくなるのでお試しください。

 

反動制御と反動安定はどちらを優先するべきか

基本的にフルオートの銃は、撃ち続けるほど上にブレていくため、縦ブレを抑制する反動制御が優先ですね。

ただ、全体的に激しくブレる銃の場合は、反動安定の方がオススメかもしれません。

 

結局は銃によるので、自分で色々と試してみましょう!

なおプライベートマッチだと、最初から全てのアタッチメントが解除されています。

 

エイム安定性について

スナイパーライフルでエイム中

エイム安定性は、サイトやスコープを覗いている最中のブレを抑制できます。

エイム安定性のアタッチメントを2つ付けた状態で、スナイパーライフルのスコープを覗けば違いが分かりやすいと思います。

 

スコープを覗くと、照準がクルクル回って狙いにくいですよね?

あれを抑制できるわけですね。

 

こちらも最低2つ付けないと効果が実感できないので注意してください。

 

ユウキ
アタッチメントって解除するのに時間かかるから、色々な銃が使えないんだよねぇ・・・

 

-CoD:MW攻略

Copyright© カネノナルゲームブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.