CoD:MW攻略

【CoD:MW】2v2アルファをプレイした感想「これぞ待望の現代戦CoD」

cod:mw-2v2の起動画面

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

先日、CoD:MWの2v2アルファテストが配信されました。

マルチのプレイ動画を見て、挙動やモーションに違和感を感じた方が多いと思いますが、やはり操作性などは実際にプレイしてみないと分からないですよね?

そこで今回は、実際にマルチの「GUNFIGHT」モードをプレイしてみたので、その感想について紹介していきたいと思います。

 

思っていた以上に今までのCoDだった件

CoD:MW 2v2マッチング画面

 

マルチプレイの動画が初公開された時の主な感想は下記の通りでした。

  • エンジンが変わったため動作がもっさりしている
  • 銃のリロードのモーションがリアルすぎる
  • CoDっぽくない

 

正直、数試合で慣れるので全く問題ありません(笑)

むしろリアル志向で臨場感が上がって好感触でした。

結局は「慣れ」なんですよね。

新しい要素に対して、如何に素早く適応できるか・・・毎回自然とやってきたことで、今回もそれは変わりませんね。

 

2v2「gunfight」試合開始

 

そして現代戦を待ち望んでいたCoDユーザーの方々とは、非常に相性が良いと思います。

個人的にも、スピーディーでカジュアルな従来のCoDとして期待していますね。

 

気になったところや改善点

スコープ画面

 

まず銃の反動が強すぎて、画面がめちゃくちゃ揺れます。

これもリアル志向と言われる要素の1つなわけですが、ただ今回プレイできるモードでは銃の選択ができなかったため、製品版ではアタッチメントなどで軽減できる可能性もありますね。

今のところ何とも言えませんが、弾を当てづらくなっているのは確かです。

リコイルの制御は要練習ですね。

 

 

個人的にはSMGのMP7がブレにくくて使いやすかったです。

 

デザートイーグルで敵をキル

 

ちなみのセミオートのハンドガンはかなり弱かった・・・

デザートイーグルならスナイパーのお供に最適ですね、以外と当てやすいし強い。

 

相変わらず瞬殺ゲー?

気のせいかもしれませんが、キルタイムがシリーズの中でも短い印象です。

リコイルをしっかりと制御し、敵よりも素早く正確に弾を当てる必要がありますね。

というのは当たり前の話ですが、エイム力が今まで以上に重要となってきそうです・・・

まさかのSMGゲーか?

 

ともあれ銃のブレと画面の揺れ。

これに適応しない限りは、なかなか楽しめないでしょうね・・・

僕は年々エイム力が衰えているので心配です(白目

 

ちなみに足音なんですが、敵の足音が聞こえにくくなっていました。

これは朗報ということでいいのかな?

 

CoDらしさとは?

今作のCoDには新たな可能性を見ました。

リアル志向・・・素晴らしいと思います。

個人的にCoDは試合展開が早く、なおかつシンプルで爽快感のあるカジュアルなFPSという印象が昔からありました。

これらの均衡が崩れない限りは、どんな要素でも僕は受け入れています。

 

結局はゲームバランスが命なわけですからね。

まぁ、さすがにピョンピョンゲーは二度とゴメンですけど・・・(笑)

挙動が他のFPSに似てるというのなら、むしろ新たなユーザー層を増やすきっかけになるのではないでしょうかね~。

 

というわけで今回は以上となります、またお会いしましょう!

-CoD:MW攻略

© 2020 カネノナルゲームブログ Powered by AFFINGER5