ゲームレビュー

【クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!】レビュー・感想

投稿日:

起動画面

  • ジャンル レース
  • 対応機種 PS4/Nintendo Switch
  • プレイ人数 1~4(オンライン最大8人)
  • 発売日 2019年8月1日
  • CERO A(全年齢対象)
  • 価格 4900円+税

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今回は2019年8月1日に発売された、PS4版【クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!】をプレイした感想、レビューについて紹介していきたいと思います。

基本的なシステムや、ゲームの特徴を交えて紹介していくので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

 

クラッシュバンディクーを題材としたアクションレーシング

 

レース開始

 

本作はプレイステーションの有名タイトルである、クラッシュバンディクーシリーズをモチーフ(題材)としたアクションレースゲームです。

ステージ上のギミックや対戦相手を妨害するための攻撃アイテムに加え、ジャンプやドリフト中のターボブーストなど、レースに様々なアクション要素を合わせたのが特徴ですね。

ユウキ
分かりやすく例えるなら、マリ○カートのようなゲームだよー(笑)

 

抜群の爽快感、ターボブースト!

ターボブースト

 

筆者が特にオススメしたいのが、レース中のテクニック「ターボブースト」です。

ドリフト中にタイミング良くボタンを押すことで、一時的な加速を得られるというもの。

ターボブーストは一度のドリフトで3回まで発動可能であり、連続で加速していく爽快感は、他のレースゲームではなかなか味わえないと思います。

操作も非常に簡単であり、慣れればコーナーだけではなく、直線上でブーストすることも可能です。

またジャンプ台などで長距離ジャンプをすると、着地と同時にブーストがかかるところもユニークで面白いと思いました。

 

おはなしモードや豊富な収集要素

おはなしモード

 

一人プレイ専用である「おはなしモード」は、各レースで勝利してボスと対戦し、入手した鍵で次のステージに進むアドベンチャー要素です。

クリア済みのステージでは、各レースでタイムトライアルに挑戦でき、一定のタイムでクリアするとトロフィーが入手できます。

ユウキ
トロフィーを集めると隠しコースに行けるよー

また各レースには3つのメダルが隠されており、全て集めた状態で1位になると「CTRメダル」が獲得できます。

このように何度でも挑戦できる楽しさや中毒性があり、飽きにくい工夫がされているのも本作の特徴の一つですね。

 

入手したアイテムで自分だけのオリジナルカートを作ろう!

カスタマイズ

 

レース終了時に獲得できる「ニトロポイント」が一定値まで貯まると、ボディやホイールなどのカートパーツ、キャラクターが開放されていきます。

残念なのは、パーツを変更してもカートの性能は変わらないというところ。

カートの性能はキャラクターによって決まるのでご注意。

 

ピットストップ

 

他にも収集要素をこなしたり、メインメニューにあるピットストップで、「ウンパ・コイン」を支払うことで入手できるものもあります。

ウンパ・コインは、ニトロポイントと同じくレース終了時に獲得できるので、たくさんのレースをこなしてレアキャラをゲットしよう!

 

様々な対戦モードやオンラインマルチにも対応

対戦モード

 

本作は分割プレイに対応しており、コントローラーを4つ用意することで、気軽に家族や友人との対戦が可能です。

ユウキ
ぼ、ぼっちにはオンライン対戦があるから・・・(震え

もちろんオンライン対戦にも対応しているため、全国のプレイヤーとレースで競うことが可能ですよ。

また「チャンピオンランキング」や「ニトロランキング」でトップ5%に入ると、超レアカートが入手できるため、腕を磨いて挑戦してみてはいかがでしょうか?

オンライン対戦はPS PlusまたはNintendo Switch Onlineへの加入が必要です。

 

デイリーチャレンジ

 

本体がインターネットに接続されていれば、日替わりの「デイリーチャレンジ」や、週替わりの「ウィークリーチャレンジ」に挑戦できます。

チャレンジを達成することで大量のニトロポイントが獲得できるので、ぜひ利用しましょう!

 

というわけで今回は以上となります、購入を検討している皆様の少しでも参考になれば幸いです。

-ゲームレビュー

Copyright© カネノナルゲームブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.