ポケットモンスター ソード・シールド

【ポケモンソードシールド】たまごの作り方と生まれるまでの時間【移動距離】

投稿日:

ポケモンの卵

記事の情報はソードバージョンによるものです。

 

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今回は、たまごの作り方と生まれるまでの時間(移動距離)について紹介していきたいと思います。

強力なポケモンに育てるには、たまごの厳選が必要不可欠となりますが、まずはポケモンが生まれるまでの流れを把握しておきましょう!

 

たまごの作り方

あずかりや

たまごを作るには、5ばんどうろにある【あずかりや】に、同じポケモンを2体預ける必要があります。

もちろん、預けるポケモンはオス♂とメス♀にしてくださいね。

 

5ばんどうろの橋

ポケモンを預けたら、そのまま右に進み、橋に着いたら引き返してください。

もしくは、あずかりやの周辺をグルグルと歩き回っているだけでもOKです。

 

たまごが生まれた

すると一定の確率でたまごが生まれているので入手します。

生まれていない場合は、少し歩いてからもう一度話しかけてみましょう。

 

たまごは、時間ではなく移動距離によってランダムで入手できるみたいです。(早ければ数秒)

ちなみに同じポケモンたちから何度でも入手可能です

 

たまごが孵化(ふか)するまでどのくらいかかるの?

たまご

孵化させるには、たまごを手持ちに加えた状態で、ひたすら移動する必要があります。(ボックスに預けていても孵化しません)

たまごの様子は「つよさをみる」で確認しましょう。

 

歩きの場合は、大体1000歩ほどで孵化します。

 

もう少しで生まれるたまご

700歩ほど歩いた状態。

 

ときどき動いているみたい。

生まれるまでもうちょっとかな?

 

そろそろ生まれるたまご

そこから200歩ほど歩いた状態。

 

中から音が聞こえてくる!

もうすぐ生まれそう!

 

ピチューが生まれた

さらに100歩ほど歩くと、たまごからポケモンが生まれます。

 

自転車で効率良く孵化させよう!

キバこ・ひがし

歩きよりも、自転車で移動した方が早く生まれます。

 

つどいのあきち

目安としては、「キバこ・ひがし」から「つどいのあきち」を往復3周した距離です。

 

自転車で卵を孵化

時間にして約3分半なので、歩きよりも自転車の方が、圧倒的に早くたまごを孵化させることが出来ます。

 

ユウキ
ちなみにたまごを5個持って移動すると5匹同時に生まれます(笑)

 

ポケモンソードシールドの攻略まとめはこちらの記事から

詳しく知る
ポケモンソードタイトル画面
ポケモンソードシールド攻略まとめ【初心者&復帰勢向け】

続きを見る

 

-ポケットモンスター ソード・シールド

Copyright© カネノナルゲームブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.