スーパーロボット大戦30 攻略

スーパーロボット大戦30 攻略『審判』

スパロボ30のメイン画面

こんにちは!ユウキ(@yuuki_kg)です。

今回は、スーパーロボット大戦30のメインミッション『審判』を攻略していきたいと思います。

本作をプレイ中の人は、ぜひ参考にしてください。

スーパーロボット大戦30 攻略まとめ

 

審判(推定戦力値1110700)

勝利条件

【前半】

  1. 敵の全滅

【後半】

  1. 覇界王ジェネシックの撃墜

 

敗北条件

【前半】

  1. 味方戦艦の撃墜

【後半】

  1. 味方戦艦の撃墜
  2. ベターマン・カタフラクトの撃墜

 

味方ユニット

  • ドライストレーガー(強制)
  • ラー・カイラム(強制)
  • リーンホースJr.(強制)
  • ゴディニオン(強制)
  • 選択18機
  • ベターマン・カタフラクト(ミッション後半)

 

敵ユニット

  • オルクスーラ・ダン 12体
  • オルクスーラ・イン 12体
  • オルクスーラ・ダイン 6体
  • オルクスーラ・ザング 2体
  • EI-15 8体
  • 覇界王ジェネシック

 

参入機体・パイロット・サポーター

【機体】

  • なし

【パイロット】

  • なし

【サポーター】

  • なし

 

報酬と入手できる強化パーツ・スキル

【報酬】

  • MxP 7000

【強化パーツ】

  • 鋼の魂 1個(ミッションクリア)

【スキル】

  • 防御アップ 1個(覇界王ジェネシックの撃墜)

 

攻略のコツ

全味方ユニットをマップ北に進行させることでスムーズにクリアできます。

ドライストレーガーはマップ北東で孤立しており、行動不能になっていますが、敵に狙われることはありません。

オルクスーラは全てHPと攻撃力が高めですが、後半に出現する強敵に備えてSPは温存しておくこと。(なるべく熱血などは使わない)

今回のミッションで初登場となるオルクスーラ・ザングは、特殊能力「指揮系統中枢」の効果で、全味方ユニットの命中率をマップ上の自軍機体数÷5%だけ上昇させます。

しかし敵の数は32体なので、2機分の効果を合わせてもたったの13%程度の上昇でしかなく気にしなくてOK。

オルクスーラ・ザングは他のオルクスーラよりも機体性能や攻撃力が高く、射撃タイプなので射程距離も長めですが、移動後は射程が1~3マスの格闘武器しか使えません。

敵陣の一番奥にいますが、オルクスーラを25体ほど撃墜するとイベントが発生し、全てのオルクスーラが撤退するので、無理して撃墜しに行く必要はありません。

オルクスーラの撤退後は、代わりにEI-15と覇界王ジェネシックがマップ北に出現し、同時にドライストレーガーが行動可能になります。

ちなみにこのミッションのEI-15はゾンダーバリアを持っていないので、弱い攻撃が無効化されることはありません。

 

覇界王ジェネシックのHPは20万もあり攻撃力も高め。

しかも特殊能力「HP回復(大)」の効果で、毎ターンHPが6万も回復するので、精神コマンド「熱血」「魂」「覚醒」「勇者」「愛」や、Exアクション「スマッシュヒット」を組み合わせて1~2ターンで撃墜しましょう。

特殊スキルは「底力L8」のみですが、HPが2万以下になると与ダメージが0.2倍に軽減されてしまい非常に固くなるので、最後まで油断しないこと。

「オールキャンセラー」を持っているので、能力を減少させる武器の効果は無効化されます。

「オウス・オーバー・オメガ放射」の射程距離は2~9マスで、当たると気力を5下げられてしまいますが、移動後の使用はできません。

厄介なのは「ヘルアンドヘブン」で、当たると1ターンの間全ての行動が不能となります。(移動・攻撃・精神コマンドなど)

正確には、味方のターンで当たると次の敵のターンで行動不能になり、敵のターンで当たると次の味方のターンで行動不能になります。

ただ射程距離は1~3なので、必ず4マス以上離れて攻撃すること。

覇界王ジェネシックのHPを半分程度まで減らすとイベントが発生、ベターマン・カタフラクトが味方として出現します。(操作可能)

 

以上でメインミッション『審判』の攻略を終了します。

スーパーロボット大戦30 攻略まとめ

-スーパーロボット大戦30 攻略

© 2022 カネノナルゲームブログ Powered by AFFINGER5